一緒に生活するとなると

20~40代のサラリーマンの方々に取られたアンケートでは何と半分以上の人が嫁と離婚したいと思ったことがあると回答しているようです。そんなに多いのって思ってしまいますが、しかも、30%以上が嫁が悪いと言い切ったということなのでさらに驚きですよね。もちろん夫婦なのでいろいろあるとは思いますが、それでも言い切るには訳があるようで、性格問題っていうのが大きな原因の1つにはなっているようです。今まで育ってきた環境が違うため、どうしても出てしまうようですが、仕事のことや家庭のことなどでぶつかることもあるようで、そういったことから離婚したいという思いに至ってしまうのだとか・・・後は家事の仕方で許せないなんていうのはまさしく育ってきた環境などによる違いだと言えますよね。付き合っている時はなかなか見えなかったことでも、一緒に生活するとなると見えてくることもあるということで、やはり夫婦っていうのはそれなりに大変なのですね。